人生波乱万丈だから面白い!生きてるだけで丸儲け☆
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:52:21
一向に治らないまま、怪我をして2ヶ月半が過ぎた・・・。

私は「医者」というものを全く信頼出来なくなっていた。
病院に行くことも止め、市販の薬などで痛みをごまかしながら
痛い足を引きずり、毎日激しい練習に耐えていた。

そんなある日・・・・
どう考えても転倒しそうに無い平坦な道でいきなり転んだ。

「・・・・・・・・・・痛ッ・・・。」
いきなり転んで、自分でも驚いた。
「何でだろう?・・・こんなところで転ぶなんて。」

この時は、気にも留めていなかったが、この転倒の癖は日に日に多くなっていった。
それと同時に、足首の感覚が段々と無くなって行くことに気づき始めた。
「・・・・まずい。足が言う事をきかない・・・。」
その時に私は思った。
やはりもう1度、ちゃんとした医者に見てもらわなければ、
バレーが出来なくなるんじゃないかと・・・。

監督に現状を説明し、良い病院はないかと相談した。
「う~ん・・・・困ったなぁ~・・・・。」
監督にそんな相談をしていた時のことだった。
バスケ部顧問の監督が、「ここ行ってみろよ。」
そう言って、1枚の地図が書かれたメモを私にくれた。

「N接骨院」

地図を見ると学校のすぐ近くで、バスケ部の選手も何人か通ったことのあるところだと
先生が教えてくれた。
「お前、すぐ準備して今から行って来い!」
「ハイッ!!」

練習の途中ではあったが、私は監督の指示通り病院へ向かった。

10分後「N接骨院」に到着。
受付に状況を話、直ぐに診察をしてもらえることになった・・・。

が・・・・・・・・・。

私の足を見るなり医者はこう言った。

「うちじゃ、君の足は治せないと思うから、他当たってくれる?」

「えッ!!!なんでですかッ!!!!何もしてくれないんですか?!」

「君のその足は恐らく、接骨院でどうにかなるような怪我じゃないよ。」

「ど、どういうことですか?!」

「ちゃんとした整形外科できちっと検査した方が良いってことだよ。」

「2ヶ月半の間、検査なら散々しました!色んな病院に行って診察もしてもらましたッ!!
この病院だって先生から紹介してもらってやっと見つけた病院だったんですッ!!
お願いです!何とか治るように協力してもらえませんかッ?」


「君の気持ちもわかるけど、ここじゃどうしようも無いんだよ・・・。」

その言葉を聞いてから、私はそれ以上言葉を発することを止めた。

(もう、この足は治らないかもしれない・・・・)
私は医者に一礼だけして、病院を後にした。

その後学校に戻り、監督と紹介してくれたバスケ部の先生に
医者に言われたことをそのまま伝えた。

「・・・・はぁ~・・・本当に困ったなぁ~。」
無言で私がうつむいていると、監督が話を始めた・・・。

「実はな、先日中国地方の選抜チームの強化選手の一人にお前選ばれたんだよ。」
「・・・えッ?!」
「中学のときもお前強化選手に選ばれてたろう?」
「えぇ・・・はい・・・。」
「流石だな。俺も鼻が高いし、行って欲しいんだが・・・・
その足で厳しい合宿に耐えられるとは到底思えない。
すまんが、今回は諦めてくれ・・・。」

「そ、そんなぁ・・・・・・・・。」
「また、来年がある!足を治して元のお前のプレイが出来れば、
必ずまた、選抜から声が掛かるはずだ!だから、今は耐えろ!!」


(この怪我さえなければ・・・・!!)
そう思うと悔しくて悔しくて涙があふれた。
たった1度の怪我で私は大きなチャンスを逃したのだ。
当分の間、その悔しさが私の中から消えることは無かった。

怪我をして3ヵ月後のある日・・・・
部活を終え自宅に帰宅してそうそう、電話が鳴った。


この1本の電話で私は転機を迎えることとなる・・・。


つづく
 
©2002tsukuyomi月下

☆下のバナーをポチっとしてくれた方にはもれなく「良い事をした満足感」が付いて来ます♪
人気ブログランキングへTREview


コメント
il||li_○/ ̄|_il||li ナンテコッタ
そうなんだよぉ・・・・(・◇・;)
何でですか?!って詰め寄っても、うちじゃ無理って・・・
これじゃ、わっちも解らんわい!
何がダメなんか理由ぐらい言って欲しかったのにo(T(●●)T)oオオオン
選抜外された時はもうね、ホンマに辛かった><;
悔しかったよぉ~;;

てか、姫ちゃん身体の調子はどう?検査一応は異常なしきゃ?
何も無ければいいけど、薬が増えるのは勘弁して欲しいわい><;

姫ちゃんへw│URL│2009/05/01(Fri)07:45:08│ 編集
闇が見えるね・・・・
「直せない」って言われた日にゃ・・・ねぇ;;
でも、「なんで」かは言ってくれなかったんだ・・・?
選抜外されて、悔しかっただろうね
「怪我さえしなければ」「怪我さえ治れば・・・」
師匠・・読んでて痛いぞ?ここらへんがw


医者に通ってて状態が悪くなっていくって、ほんとに嫌なもんだ;;私も現状悪化はしてないけど「異常なし」判定続きだし・・・・
その割りに薬増えたけどwwww

妖│URL│2009/04/30(Thu)19:10:23│ 編集
ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)アゥゥ
いつも忙しいのにコメありがとうねぇ~♪感(┳∧┳)動

悔しかったよぉ~・・・こんときは!( ´艸`)ムププ
立ち直るのに苦労したもんねぇ~(-"-;A ...アセアセ
今後、転機が訪れて、新しい展開になって行くんで是非お楽しみに!!

アキラちゃんへw│URL│2009/04/30(Thu)07:08:13│ 編集
いやぁ~まいったよ(-"-;A ...アセアセ
後に、結論が出てくるんだけど、今でも転ぶなりwww
もうね、しょうがないみたい・・・
初期治療が悪いと、こうなってしまうんだねぇ~とか
初期治療の大切さを皆にわかってもらえたらとか思うよぉ~w

ノルさんへw│URL│2009/04/30(Thu)07:05:41│ 編集
後半ちょっと涙が(´;ω;`)
いつになったら治るのでしょう><?
続きが気になります…

*アキラ*│URL│2009/04/30(Thu)01:16:15│ 編集
う~ん・・・
何もない道で転ぶ…お笑いなら美味しいけどね(^-^;A
笑い事じゃないね(o´・ω・)´-ω-)ウン
背屈がやられてたのかな?伸筋腱が障害されてて2ヶ月半たってたら確かに接骨院では厳しいね>_<

ノルニル│URL│2009/04/29(Wed)11:25:40│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://tsukuyomigekka.blog26.fc2.com/tb.php/127-5bba9b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
見てくれて(^人^)感謝
現在の閲覧者数:
プロフィール

tsukuyomi☆

Author:tsukuyomi☆
名前:tsukuyomi月下
職業:アート系職人+テレオペ
趣味:映画・ゲーム・DIY
座右の銘:困った時は再起動

ランキング
ランキング参加中
良ければポチッと宜しくです!
携帯でも月下ブログ
 QRコードをポチッと登録♪
QR
★映画チケット予約
《ユナイテッド》
ユナイテッド・シネマ映画チケット&会員登録アフィリエイト

☆おすすめサイト☆
このブログをリンクに追加する
相互リンク
宣伝フリーエリア