07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

心の病と闘った人間が伝えたいこと・・・。 

約1年と9ヶ月前に、私は病気で倒れました。
「うつ病」と「パニック障害」と「メニエール症候群」

付き合いの長い友達はブログでカミングアウトしてるから
知ってる人も居るかと思います。

最初の症状は「耳鳴り」から始まった。
左耳が聞き取り難くなって、
仕事がインカムをつけてやる仕事だったから、
「過度の疲労かなぁ~?」とそのときは思ったのだけど・・・。
何せ、毎月の残業時間は40時間を越えていた。

時間が経つにつれて、めまいが起きるようになって、
吐き気も凄くなって、そのうち、会社に行こうとすると
震える様になってしまいました。
人ごみが怖くて、怖くて、息が苦しくて・・・。
でも、仕事は人に任せられる業務では無かったから
騙し騙し、仕事をしていました。

この頃になると、「人の言葉」に物凄く敏感になってて
悪気が無い些細な言葉でも、信じられないくらい
気にしたり、傷ついたりした。

2008年7月1日
目覚めたら、身体が動かなくなってた。
天井がグルグル回ってて、
ベッドから転げ落ちた。
仕事に行こうと着替えをしたけれど、
コップにお水が注げないほどの震え・・・。

流石に、その日は無理とわかって
泣く泣く仕事を休んだ。

その日以来、私は仕事に行けないどころか
外にも出れなくなった。

しばらくして、少し体調が良くなったのを見計らって
病院に行って、診断されたのが
「うつ病」と「パニック障害」と「メニエール症候群」

自分でも驚いた・・・。
「まさか、自分が鬱?」
最初は受け入れることが出来なくて更に混乱した。
でも、身体は正直で、ガタガタだった。

医者の診断で、ドクターストップ。
仕事を退職するようにすすめられ、
結局、8月末日で退職することになった。

何故なら、病気の原因が「仕事」だったからだ。

私のいた職場は、コンサルティングの仕事。
電話で、お客様に提案や工事の予約を取る仕事。
1人の担当者で何十人ものお客様を相手にする仕事。
責任がある、とても大切な仕事だった。
だけど、私はこの仕事が大好きだった。
責任ある仕事で、大変だったけれど、
やりがいもあったし、何よりお客様からの
「ありがとう」という言葉が嬉しかった。

「お客様あっての企業であり、私」と思ってた。
お客様に良い提案が出来る様に、
日々の勉強も欠かすことは無かった。

でも、会社は違った・・・。

私の親切丁寧な接客はあくまでも「理想」と言い切った。
会社が欲しいのは「数字」
受注件数が何より優先・・・。
親切丁寧な対応は二の次と言うのが本音だった。

それでも、私は会社の方針に逆らって
自分を信じて、自分のスタイルを貫こうと努力した。
その甲斐あって、あるお客様から感謝のお手紙をもらった。
「担当者があなたで良かった。」
お手紙とハンカチが同封された包みを受け取ったときは
涙が出た・・・。

会社からも表彰された。
ホントに、嬉しかった・・・。
「やっぱり自分のして来たことは間違いじゃなかった!」
そう確信して、頑張っていたのに、

結局、自給が上がるのは「数を上げた人」
どんなにクレームを出しても「数を上げた人」が良い社員。

いい加減な仕事をして、クレームをだした社員の
尻拭いを残業してまで処理してる自分。

クレームは人任せにして、ガンガン数字を挙げていく同僚に
「凄いね!流石だね!」と社交辞令を言ってる自分。

難しい対応を「あなたにしか頼めないから」と
お願いしてくる上司に、「わかりました!w」と
断れずにいる自分。

クレームを出した社員が、笑顔で定時に帰るのを
「お疲れ様」と笑顔で見送る自分。

遅くまで人がやらない仕事をカバーしてるのに
「遅くまで残業しないで!」と文句を言う上司に
「すみません」と謝る自分。

仕事のストレスを同僚や会社の悪口を言うことで
発散させる上司をみるのも、
それに賛同してる、部下をみるのも、
毎日、誰かの悪口を楽しそうに言ってる
同僚をみるのも、


「苦しかったんだ・・・」


病気になって気付いたことはそれだった。

頑張ってるのに、「頑張って!」と言われるのも、
「頼りになる」って言われることも、
「あなたは会社に必要だから」って言われたことも、

全部全部全部全部、苦しかったんだ・・・。


結局、あれだけ、
「あなたはこの会社に必要なの」
「あなたが居なくなっては困るの」と言った会社は
普通に動いている。
私が居なくなっても、別に困っていない。

一つの部品に過ぎない・・・・。

その、現実を見つめた時に、何かが壊れた。

「自分は必要の無い人間」だと心底思った。
自分の代わりなんて幾らだっている。
自分は何て愚かだったんだろう。
何を勘違いしていたんだろう。

「自分なんて死ねば良いのに・・・息しててごめんなさい。
 誰か、私の心臓をもらって下さい・・・。」


毎日、そんなことばかり思っていた。
自暴自棄になることが、楽だった。


食べることが面倒で、
1日に、うどんの麺を3本食べるのがやっと。
どんどん痩せていった。
何でもないところで、よく転んだ。
TVを見ても、本を読んでも、
何の感情も沸いてこなかった。
睡眠時間は1日1時間から、よく寝て3時間。
2日寝ない日が何日もつづいた。
冷蔵庫のサーモスタットが切り替わる音でも
目が覚めた。

「人間失格」

そう思って、早く死んでしまうことを毎日望んでた。



あれから、1年と9ヶ月・・・

今、私はこうしてブログを書いている。

立ち直るきっかけをくれたのは
家族と、恋人と、親友と
そして、1番の処方箋は

「ブログの友達」

私の、言葉に耳を傾けてくれ、笑顔をくれた、
沢山のネットの向こう側にいる友達に
心からありがとうと感謝を伝えたい。

あなた達がいたから、私は笑える様になりました。
あなた達がいたから、私は夢を持てました。

あなた達がいたから、私は生きています。


心の病を抱えている人たちへ・・・。

世界は広いのです。
必ずあなたを必要としてくれている人が居るということを、
探すことをやめないで下さい。
死んだら悲しむ人が居ることに気付いて下さい。
ダメな人間だと思わないで下さい。
無理矢理でも笑って下さい。
生きることをやめないで下さい。


世界中の人たちへ・・・。

身近に心の病を抱えた人がいるなら、
どうか、どうか、、
「差別」しないで下さい。
ダメな堕落した人間だと思わないであげて下さい。
「必要な人間」だと教えてあげて下さい。
一緒に泣いて、笑ってあげて下さい。
抱きしめてあげて下さい。



心の病気は、
誰にでも訪れる可能性があることを知って欲しい。
明日、突然、自分の身にも起こりえることだと
知っておいて欲しいのです。

この病気は、想像を絶する苦しみです。
患った人間にしかわからない苦しみです。

心の病を引き起こすのが「人」であれば
それを治すのも、また、「人」だということを
知っておいて欲しいのです・・・。

多くの人たちに沢山の優しさが降って来ることを
心から願っています。


©2002tsukuyomi月下

カテゴリ: 月下の色々日記♪

テーマ: うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル: 心と身体

タグ: うつ病  パニック障害  メニエール症候群   

[edit]

« Wiiが繋がらんっ!ヾ(・ω・o) ォィォィ  |  ゴルゴと春のパン祭り »

コメント

こらこらww(= '艸')ムププ

U。・ェ・。Uノ彡☆ワワワン!!バンバン!

嫁さんに言ってもらいたまえwww
受けるわぁ~♪ヾ州≧∇≦州ノ彡☆力" ノヽノヽノヽノヽ!!

ぱるっちさんへw #- | URL
2010/03/25 11:05 * edit *

ホントは

「淋しいの、抱いて!」
って、相談が一番いいんだけど
そういう相談ってないですか?

ぱるっち #- | URL
2010/03/25 09:39 * edit *

こちらこそなぁ~のだぁ~ヽ(´┏∀┓`)ノ

がねっちとも、ネクからの友達で
こんなに長く相手してくれてるなんて、
ほんと、感謝感謝ですぁ~♪o(*^▽^*)o~♪
がねっちのブログは明るくて、優しくて
わっちの大好きなブログ(*`・ω・)ゞデシ
落ち込んだ時に、欲しい言葉を言ってくれるがねっちは
大切な友達だいっ!!ww
人の「痛み」を知ることは、とても辛いけど
大切なことだとわっちは思うんだぁ~♪
そんな気持ちをわかってくれる「友達」に出会えたわっちは
本当にラッキーだと心から思うなり( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!
これから先も、ずぅ~っと優しいがねっちで居てくれろぉ~♪
また、癒してくれぇ~(^―^) ニコリ
今後とも∩( ´∀`)∩ドウゾ (っ´∀`)っ))ヨロシク

がねっちへw #- | URL
2010/03/24 01:43 * edit *

ヨシヨシ( ^・ェ・^)/(; ; )グシュ

じょーとは付き合い長いけど、
随分気持ち的に助けてもらったことが
沢山あるんだよ♪(^―^) ニコリ
モンハンやネクやいつも、わがままな
わっちを慕って相手にしてくれる
大切な友達なんだわぁ~♪
じょーにもらった元気を今度はお返し出来るように
優しくなれるよう、努力するね♪
これからも(〃'ω')ヨロ(〃・ω・)シク(o〃_ _ )oデスッ♪

じょーへw #- | URL
2010/03/24 01:36 * edit *

こちらこそ元気をありがとう!!

以前ツクサンの病気を知って
表面だけじゃわからない
内面の苦しみを知りました。
元気な人ほど優しい人ほど苦しさを外に出せないから
どんどん蓄積してくるんだよね・・
会社の方針とずれもあったのだと思いますが・・
我慢するしかないなんて耐えられませんよね。
私は友達がいない環境なので
自分をわかってもらいたいとブログを始めて
友達ができてほんとによかったと思っています。
ツクさんにはいつも元気を
もらっています。
私も昔は鬱だったりしたんですが今は心臓に毛が生えだしたので
というかそうしないと自分が生きていられなくなったので変わりました。
自分を抑えすぎていたのです。
これからは自分をもっと生きようと
思っています。
こちらこそ、これからもよろしく
お願いします。(≧∇≦)

がねっち #LkZag.iM | URL
2010/03/23 21:40 * edit *

No title

寝起きに見たんだけれども・・・
泣いてしまった。゚( ´pω・`。)゚。

じょー #SFo5/nok | URL
2010/03/23 16:05 * edit *

((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ

いつも、ありがとうございますっ!( ̄^ ̄ゞ ケイレイ!!
ぱるっちさんのコメ見るのがいつも楽しみだよぉ~♪
てか、ホッとするかなぁo(*^▽^*)o~♪
皆がくれるコメントはわっちの大事な処方箋ですぁ~♪
わっちは友達に恵まれますた(* ̄(エ) ̄*)ポッ
病院の先生にね、「まずは病気を受け入れることから始めようねw」って
言われてさ、その言葉聞いて、安心してる自分を見つけることが出来たんだ♪
最初は怖かったけどねぇ(・◇・;)
困ったら、相談します!!o(*^▽^*)o~♪
力と金以外の相談でっ!!wwこれからも、_(\○_ ヨロシクオネガイシマス

ぱるっちさんへw #- | URL
2010/03/23 14:59 * edit *

えらい、えらい。

自分で病気を受け入れたのがえらいと思う。
私が今、そうなっても、自分基準でモノを考えちゃうよ。

「他の人は、何を馬鹿な事言ってるんだ!」
とか
「私が、そんな病気になるわけないじゃん!」
って、全否定しちゃうよ。

よくがんばった、えらい、えらい。
あと少し、頑張っていこうね。

何かあったら、何でも相談してね。
力とカネの相談以外なら何でもOKですよ。

色男、カネと力はなかりけり!

てか?

ぱるっち #- | URL
2010/03/23 01:39 * edit *

いつも.+:。了└|力"├゚.+:。(・ω・*)♪

お仲間にわっちと同じ病気の方がおられるんですねぇ。
この病気は本当に本人じゃないと解らない苦しみなんです;
きりこさんの様にこういった病気を知ろうとしてくれる人がいるだけで
有り難いことなんですぁ~w
理解は出来なくても、知ることはできるじゃないですかw
何事もそこから始まるんで、もっとこの病気に対しての世間の理解が
広がれば良いなぁ~と心から願ってます★
いつも、本当にありがとう(*`・ω・)ゞデシ

きりこさんへw #- | URL
2010/03/23 00:33 * edit *

((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ

つくづくわっちは企業には向いておらんっというのを痛感したわい(・◇・;)
確かに、利潤の追求は大切なことだけど、結局長い目で見ると
数字よりもっと大切なことがあるんだけどね;
上が、目先の数字しか見ていないから、何も言えんわのぉ><;

鬱に対しての世間の認識はとても低いんだわ;
病院の先生も嘆いてた。
ニートみたく、家でゴロゴロしてるイメージがあるみたいで
どうも、なまけものみたいに勝手に解釈してる人が多い。
それを攻められて自暴自棄になって生きることをやめてしまった人が
後を絶たないのが現実・・・。凄く悲しい・・・。
わっちも、皆に出会ってなかったらきっとそうなったと思う。
だからわっちはホントに、ラッキーなんだなぁ~って感謝してるんだわw

姫ちゃんみたに、本音で色々喋ってくれて、笑わせてくれて、気遣ってくれる人は
多くないんだよ・・・この世の中;;
だから、本当にありがとうねwマジ感謝だわ!
姫ちゃんも身体に気をつけてヘルパーファイトだよぉ~♪o(*^▽^*)o~♪

姫ちゃんへw #- | URL
2010/03/23 00:29 * edit *

No title

ネット上の、同い年の友達に、「うつ病」のひとがいます。
彼女の日々の辛さを見てきました。
そして、今、ツクさんの、つらさも見ました。
私も、凄くつらいですが、自分はまだまだ甘いな。と思いました。
良いお話を、ありがとうございました。

きりこ #- | URL
2010/03/22 18:01 * edit *

よく、頑張った・・・っ!

会社の方針と自分の理想のかけ離れた現実
それでも自分のやり方を信じてやり抜いた師匠はえらい!
でも見ない振りをしてきたイロイロなものに体が耐え切れなかったんだね
苦しかったんだね
やっとその事に気が付いたんだよね?

そう、会社にとっては数字が全てです
前いた会社の社長なんか
「イヤならやめてくれ、替わりはいくらでもいるから」
だったしなーー♪
確かに社員は会社の部品でしかない
どんなに重要なポストの人だっていくらでも補充が利く
でも・・・・・
人間って「それ」だけじゃないじゃん?
泣いて怒って悩んで苦しんで恨んで憎んで・・
それでもそこに「いる」事に意味があるんじゃないかな?

てかさー・・・・
「心の病」にかかる事がそんなに「悪い事」なの???
なんで「鬱」=「人間失格」なんて考えるかなーー?
いや、世間がな・・・・・
ただの病気じゃんwww
まぁ、私は「壊れて」ますけどなwwww

妖の姫巫女 #- | URL
2010/03/22 17:41 * edit *

ぁりヵゞとm(´・ω・`*)mご±〃ぃまUナニ

いつも、わっちのつたないブログに足を運んでくださって
本当に、ありがとうございます!o(*^▽^*)o~♪
とても、嬉しく思います♪
実際の見た目もそうなんですが、悩みがあるように見えないって
よく言われますwww
人は見かけによらん!ってところでしょうかw
わっちのブログを読んで、何かのきっかけや、
元気を感じてもらえれば幸いです★
また、お時間あるときに遊びに来て下さいねぇ~♪
待ってまぁ~す♪☆~~ヾ@(o・ェ・)@マタネ~♪

名無しのゴン部さんへw #- | URL
2010/03/22 15:42 * edit *

おひさ━( ・∀・)ノ☆ヽ(・∀・ )━ッ!

時雨!((ヾ(。・ω・)ノ☆゚+.ァリガトゥ
わっちは、時雨やネットの友達に、いっぱい助けられたんだよ☆^(o≧▽゚)oニパッ
時雨の様に、言ってくれる友達がいるだけで、
わっちは、生きてるって実感できる!!
ホントに、ありがとうねぇw
でもって、これからも_(\○_ ヨロシクオネガイシマス
また、遊びにきてねぇ~♪

時雨へw #- | URL
2010/03/22 15:38 * edit *

No title

初めまして!名無しのゴン部ですm(_ _)m
この記事を見て驚きました。今まで何度か違う記事を読ましていただきましたが、そんな病気になったことがある上に「死にたい」なんて思い悩んだ様な人にはみえませんでした。
感動しました!(T_T)本当に頑張ったと思います!
これからも無理せずお身体に気をつけてくださいm(_ _)m
ではまた、見に来ます!!応援してます!(^_^)/

名無しのゴン部 #KIpY6S9c | URL
2010/03/22 14:11 * edit *

(´;ェ;`)ウゥ・・・

ツクさんつらかったね~(´;ェ;`)ウゥ・・・
でもここまで回復してよかったね♪
ぷちはツクさんのブログで元気をもらってるぞ♪(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

ぷち #- | URL
2010/03/22 12:55 * edit *

お久しぶりデス。

なんかすごく勇気がわいた。
ツク姉のブログ大好きだよ☆
時々しか顔出せないけど。
すごく笑顔と勇気と元気をもらっています。
ありがとゥ(●>∪<●)

時雨 #- | URL
2010/03/22 12:47 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tsukuyomigekka.blog26.fc2.com/tb.php/291-6b054aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

見てくれて(^人^)感謝

プロフィール

ランキング

携帯でも月下ブログ

★映画チケット予約

☆おすすめサイト☆

相互リンク

宣伝フリーエリア